2020/03/19現在の新都社の開発方針について

新都社のシステムの現状

  • レガシーコード、includeとglobalの嵐
  • プログラムとデザインが入り混じっている
  • 共通関数と各モジュールがきわめて密結合
  • 同じ名前で微妙に挙動の異なるグローバル関数を持つモジュールが複数あり、ページによって見ている場所が違う
  • コードは汚い

上記の問題により、仕様変更の難易度が非常に高く、デザイン改修、機能強化に取りかかれる状態でない

新都社運営の要求

  • 近代化が最優先、デザインをスマホに対応させたい

現在行っていること

  • まずプログラムとデザインを分離(テンプレート化)する
  • プログラムもデザインも問題が山積みだが、テンプレート化によって見通しがよくなり、それぞれの問題への対処がやりやすくなる
  • ひとまずトップページなどの表示系の機能から手を入れている 登録変更といった機能がまた非常に複雑で触るのがためらわれる状態(バグ出すと色々大変)なので、とりあえず周囲から堀を埋めている
  • テンプレート化できた場所については順次スマホ対応(レスポンシブデザイン)を行っている 元々のデザインがレスポンシブ対応を考慮していないので色々組み替えたりしている
  • バグとか出ると思うけど、本当にヤバいバグは出さないように気をつけます 最終的には元よりはマシになると思うので、大目に見てもらえるとありがたいです
  • ちなみに開発用のテストサイトもあります(非公開)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました